育児はおおらかに♪子育てのイライラ・ノイローゼを吹き飛ばせ!
◆目次はこちらです♪◆

ご挨拶♪(3)/ 育児は自分流に限る!(3)/ イライラ・ノイローゼのメカニズム(6)
ダリズ流の子育て戦術!(3)/ 育児が楽しいと思えるまでのこと(5)
お役立ち情報(15)/ ダリズの考えてる事(4)




ダンナは放し飼いが一番!

ずっと前にあるテレビ番組で藤井フミヤが言ってたんです。

「男はね、放し飼いが一番だと思うよ」ってね・・・

「繋がれた犬はいつも決まったところにいるから

飼いやすいかもしれないけど、大きな獲物を取ってくることはないよね?

それに比べて、放し飼いの犬はどこで何してるか解らないけど

大きな獲物を取ってくる事もある・・・」そんな話をしてました。

その時は、「何言ってんの?自由気ままにしてたい男の戯言じゃん!」と

思ったんです。男のわがままだろうってね。

でもね、その方がいいのかなって思うようになりました。

例えば、これから飲みに行って午前様になるかも・・と電話が来た時。

グチグチ文句を言うのと眼中にないわよって感じで、どうぞどうぞと

すんなりOKするのとでは後者の方が断然機嫌がいい。誰でもそうだろうけど。

「どうぞ、お好きなようにお出かけ下さいませ」って感じで

いると、もっと関心を示して欲しくなるのか あまり出かけなくなりました。

こっちも気が楽ですよ。ダンナはダンナ、私は私、このスタンス大事です。

『亭主元気で留守がいい』まさにこれです!過干渉は大人も子供も嫌います。

ダンナはいるならいるで、それなりに対応すればよし。

こちらが望むような大きな獲物は取ってこないけど、

つかず離れずの、放し飼いが夫婦を長くやっていく秘訣かな?って

最近よく思います。




<スポンサードリンク>

posted by <育児ママ> at <イライラを吹き飛ばせ!> | 育児が楽しいと思えるまでのこと


◆月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバー
◆年間693円からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン
◆The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。