育児はおおらかに♪子育てのイライラ・ノイローゼを吹き飛ばせ!
◆目次はこちらです♪◆

ご挨拶♪(3)/ 育児は自分流に限る!(3)/ イライラ・ノイローゼのメカニズム(6)
ダリズ流の子育て戦術!(3)/ 育児が楽しいと思えるまでのこと(5)
お役立ち情報(15)/ ダリズの考えてる事(4)




私の子育て〜その2〜 【旦那と育児ストレスの関係】

いつもは、時間のないママにも読みやすいように

少しずつ書いてますが、今回はちょっとだけ長いです(^^

はっきり言って、旦那育児に参加したのは

長男を数回沐浴させたくらいです。

その後は、前にも少し触れたように手伝ってもらった記憶はありません。

それどころか、旦那がいると子供が1人増えたようでものすごくイライラしてました。

「こういう時は、ちょっと手を貸してくれたらいいのに・・・」

「何で、気が付いてやってくれないんだろう?・・・」

「ごろごろしてるだけなら、洗濯物を1枚でも干してくれたらいいのに・・・」

「今は子供に手がかかってて出来ないのに、なんで平気で用事を言い付けるの?・・・」

そんな事の繰り返しで、笑えなくなってしまいました。

きっと、ノイローゼの入り口にいたのでしょうね。

「この人がいるから私は不幸なんだ・・・」本当にそう思っていた私は、

旦那をこの世から完全に消す計画を真剣に毎日考えました。

私は、子供がいるから手を汚すわけにはいかない・・なんてね(笑

今では笑えますけど、当時は本当に真剣でした。怖いですけど(^^

お肌は荒れ放題、髪の毛もストレスで薄くなっていきました。

考えてみれば、旦那だって そんな家に帰ってくるのは面白くないですよね。

みすぼらしい嫁が、自分を抹殺しようと企んでいるんですから(笑

帰ってこなくなったダンナは浮気、それが引き金になって私は子連れで家出・・・

悲惨な状況は悪循環を招き家庭はほとんど崩壊してしまいました。



続きは、その3にて。



<スポンサードリンク>

posted by <育児ママ> at <イライラを吹き飛ばせ!> | 育児が楽しいと思えるまでのこと


◆月額1,050円で高機能・安心レンタルサーバー
◆年間693円からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン
◆The Writing Master Class.(コピーライティングマスタークラス)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。